音は心と体と同化する2011/04/29

俺は昨日今日と連発で「ライブ」に行った。
音楽は俺を一段階上の世界へと引き上げる。
上からも下からも自分に向けて襲いくる音が少し体を動かさせ、激しく心を掻き立てる。
音はすげーよ。
俺は個人的に無音(実質は音はあるが)も大好きだ。
心が静かになり、波紋が自分の中に起こるように、塊がゆっくりと溶けていくかんじ。
それに比べ音楽は自分の中にあるゴチャゴチャになってるもんを吹っ飛ばして、一気に別の生き物に姿を変えて俺の中に命を宿す。
両方大事で、大好きです。
そしてこの二つの感覚が重なり合う瞬間、それは新たな自分との出会いを生む。激音と無音の中から新しい俺が生まれる瞬間はそうそうお目にかかれない奇跡だが、たまーにそれは起こる。
そしてその奇跡が今日起きてしまった。
俺は新しい自分に出会い、その俺が植物にその姿を変える。
音楽により生まれた俺は、植物に姿を変える。
それは俺が植物が好きで植物が俺の表現だからだろう。
今日音楽から産まれた植物は必ず人の心に根を生やすことだろう。
いつか再現しよう、今日の俺を。

さく

« »

Archive

Calendar

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031